急に激しい腹痛が起こったり 手足の脱力/痛み、便秘/下痢、 不安な気持ちが続いたりなど 様々な症状に悩まされていませんか? 複数の医療機関で治療を受けても 原因がわからない場合や それらの症状が良くならなかったり 繰り返し起こったりする場合は、 急性肝性ポルフィリン症(AHP*) が原因かもしれません。 こんな症状で悩んでいませんか?

acute hepatic porphyria

原因がわからない様々な症状に悩んでいる女性のイメージ

それは急性肝性ポルフィリン症(AHP)という病気かもしれません

急性肝性ポルフィリン症(AHP*)は、急に起こる激しい腹痛に加え、手足の脱力/痛み、便秘/下痢、不安感、頻脈といった様々な症状が持続することがある遺伝性の病気です。

これらの症状があり、複数の医療機関で治療を受けても、原因がわからずはっきり診断されない場合や症状が良くならなかったり、繰り返し起こったりする場合は、もしかしたらAHPが原因かもしれません。

acute hepatic porphyria

もし心当たりがあれば、専門の医師に相談することをお勧めします

「Patient Voice - AHP患者さんの声 -」を是非ご覧ください